コロナ禍のテレワークにも対応した食事代補助の福利厚生を開始

· プレスリリース

コロナ禍に適した​食事代補助を開始

株式会社Zoukは、食事補助サービス「チケットレストラン」を2021年4月より福利厚生として導入いたしました。

■制度概要

毎月月初に、食事のみ利用できる電子マネー付きのカードに一定金額をチャージします。利用金額の最大半分を会社が補助する仕組みです。

■導入背景

当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止のため在宅ワークを前提としており、食事券や弁当の支給といった出社を前提とした食事補助制度を導入をしても利用の期待ができないと考えていました。しかし、チケットレストランは毎月電子マネー付きのカードに一定金額をチャージするため出社の必要もなく、個々人が在宅ワーク中はもちろん、出社時にオフィス周辺店舗などでも利用することが可能となります。

新型コロナウイルスによる働き方の変化に適応しつづけるために、さまざまな形で従業員のケアを実施し、より働きやすい環境を目指していきます。

【本件についてのお問い合わせ先】
株式会社Zouk 広報/PR室 
E-mail:info@zouk.tokyo

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK